【娘の矯正歯科選び】5件の矯正歯科でカウンセリングを受けたレポート

アイキャッチ画像 歯列矯正

私にとって、娘の歯並びの悪さは娘が小さい頃からの悩みのタネでした。

歯並びが悪いのに歯科治療への恐怖心が強く、まともに歯医者さんで口を開けることが出来なかった娘。
小学校高学年になって歯医者さんでの練習を重ね、なんとか最低限の処置は可能なぐらいまで恐怖心を克服することが出来ました。

小学校高学年での恐怖心克服対策の記事を読みたい方はこちらをご覧ください。

アイキャッチ画像

娘が歯医者嫌いを克服するまでの道のり~小学校高学年編~

その後中学校に入学し、しばらく学校生活や部活動に忙しく過ごしていたのですが、中学2年の春頃「そろそろ矯正のこと真剣に考えて矯正歯科のカウンセリング受けてみようか?」と娘と話し合いました。
中学生になり、それまで以上に娘本人も歯並びの事を気にするようになっていました。学校のお友達でも歯列矯正をしている子が結構いて、身近に矯正経験者がいることは娘の矯正への第一歩を後押ししてもらえたようです。

ちなみに、その当時の娘の歯並びはこんな感じでした。
写真をお見せします。


※以下口腔内の写真があります。刺激を抑える為白黒にしていますが、苦手な方はご注意ください。

正面やや下から撮影した前歯(こりゃひどい・・・。)
右横から撮影(捻じれた出っ歯が目立ちます・・・)
上の歯全体(重なって1本後ろにかくれちゃってます・・・)
下の歯全体(上の歯よりはましですが、ガタガタですね・・・)

おぉぉ~~~!母親の私が見てもビックリな、かなり暴れん坊な歯並びですね。
下の歯はまだましですが、上の前歯がかなり手強い!
前歯が捻じれて出っ歯になってますし、2本重なって生えていて1本後ろに隠れてしまっている歯もあります。

顎が小さいのに対して歯が大きくスペースがないのが一番の原因ですが、3歳頃までしていた指しゃぶりの影響も大きいと思われます。

指しゃぶりがやめられなくて悩んでいた記事はこちらです。

5件の矯正歯科でカウンセリングを受けた診断・矯正方法・治療費

写真をご覧になってお分かりいただけたように、中学2年の時点で歯列矯正をしないと見た目だけの問題ではなく噛み合わせが悪く体全体への影響も心配な程の歯並びでした。

そんな娘ですが、現在歯列矯正を始めて1年が経ち、ずいぶん歯並びが綺麗になってきています

ただ、娘は矯正をする際に抜歯をする勇気がなかったので、「これなら私でも大丈夫そう!」と思える矯正方法でやっていただける矯正歯科に出会えるまでに5件の矯正歯科でカウンセリングを受けました。

歯列矯正の診断、矯正方法は先生の方針や技術によって全然違います

娘は5件の矯正歯科でカウンセリングを受けてようやく納得の行く歯列矯正をしていただける先生に出会えました。1件目のカウンセリングを受けてから今通っている矯正歯科の先生に出会えるまで約10か月かかりましたが、時間をかけて情報を入手し、時間をかけて足を運び無事に矯正を始められて本当によかったと思っています。

  • 歯列矯正を検討していてる方
  • 矯正歯科のカウンセリングをこれから予約しようとしている方
  • でにカウンセリングは受けてみたけど提案された矯正方法に納得がいかず矯正開始へ踏み出せない方

こういった方にこの記事を読んでいただき「歯列矯正は先生によってこれだけ診断や矯正方法が違う」ということをお伝え出来ればと思い、娘が5件の矯正歯科で下された診断結果や治療費などについてまとめてみました。

矯正歯科Aの診断結果

  • 通院時間 徒歩10分
  • 初回カウンセリング料金 無料
  • 矯正方法 ワイヤー装置(前歯上下12本は目立たない透明ブラケット・ワイヤーは銀色が標準)
  • 抜歯の有無 上下合わせて4本の抜歯が必要(抜歯は他院でしないといけない/1本15,000円×4本=60,000円)
  • 矯正期間 約2年 +矯正終了後保定装置を入れて保定期間約2年
  • 矯正前の精密検査料金 40,000円
  • 矯正治療費 820,000円~870,000円(矯正終了後1年後までの毎回の再診料、調整料が含まれる/保定期間2年目以降は管理料として1回3,000円必要)
  • 治療費の分割払いが可能/一括払いの場合は2%OFF/クレジットカード払い不可
  • 転勤等で引っ越しの際は治療の進み具合に応じて清算→引っ越し先の矯正歯科を紹介可能
  • 先生は日本矯正歯科学会認定医
精密検査から保定期間終了までの私のざっくり見積もり金額
約980,000円~1,040,000円(税込み)

提示された精密検査料、治療費、抜歯費用、保定期間の管理料等を合計すると現金一括払いの2%OFF適用で約980,000円~1,040,000円(税込み)ぐらいとざっくり見積もりました。矯正中に通院の度にかかる調整料は前払いの金額に含まれますが、保定期間2年目以降は受診の度に管理料がかかるので、保定期間の通院回数によっても金額が左右します。当時8%の消費税でしたが、金額が大きいので消費税だけでも結構かかりますね。。

カウンセリングの時は、まず口の中をデジカメで撮影しその写真の映像を見ながら先生からの診断や治療方法の説明を受けました。

kurumi
これだけ歯並びが悪いと抜歯なしでは無理でしょうか?

先生「抜歯してスペースを作らないと絶対無理。抜歯さえすればワイヤー装置で2年ぐらいで綺麗に並びますよ」

とのこと。インビザライン(マウスピース矯正)も娘の歯並びでは無理とのことでした。

こちらの医院長先生は日本矯正歯科学会の認定医・専門医ですが、他にも先生が数人いて受診する日程によって先生が毎回変わる可能性があるようで、その点私はちょっと気になりました。(ホームページによると先生は全員認定医)

医院長先生は気さくで話しやすく優しい雰囲気。かなりおしゃべり好きなようで先生の大学時代の話や奥様とのデートの話まで長々と・・・。話が脱線しまくったのはちょっとアレですが、全体的に好印象な先生でした。

矯正歯科Bの診断結果

  • 通院時間 45分(電車+徒歩)
  • 初回カウンセリング料金 2,000円
  • 矯正方法 ワイヤー装置(銀色の昔ながらの目立つブラケット・ワイヤーが標準)
  • 抜歯の有無 上下合わせて4本の抜歯が必要(抜歯料金は提示されず)
  • 矯正期間 2年以上 +矯正終了後保定装置を入れて保定期間約2年
  • 矯正前の精密検査料金 18,000円
  • 矯正治療費 基本料金 550,000円 (通院の度に調整料1回5,000~6,000円/目立たないセラミックのブラケットを希望の場合+50,000円/保定期間の管理料1回3,000円)
  • 治療費の分割払い不可/クレジットカード払い不可
  • 転勤等で引っ越しの際は治療の進み具合に応じて清算→引っ越し先の矯正歯科を紹介可能
  • 先生は日本矯正歯科学会認定医
精密検査から保定期間終了までの私のざっくり見積もり金額
約848,000円(税込み)

この矯正歯科は通院の度に毎回調整料を支払うシステムなので通院回数が何回になるか分からず見積もりも出しにくいんですが、目立たないセラミックのブラケットを希望し2年間月に1回通院、保定期間2年でその間3カ月に1回通院したとすると治療費は約848,000円ぐらいと見積もりました。

前回の矯正歯科Aでは口の中のデジカメ撮影をしてからのカウンセリングだったのですが、矯正歯科Bでは撮影がなく先生が軽く口の中を診ただけでのカウンセリング。そして、詳しいパンフレット等の資料もいただけずホームページの治療費の箇所のコピーのような紙を1枚渡されただけ。。

「え?カウンセリング料2,000円支払ってるのにそれだけ?写真撮影しての診断もなし?」と少々がっかり。

kurumi
これだけ歯並びが悪いと抜歯なしでは無理でしょうか?

先生「どうしても抜歯をしたくなければ『急速拡大装置』という装置を付けて顎を広げて『ヘッドギア』をつけて奥歯を後ろにずらしてからワイヤー装置を付けて出来なくはないけど、すごくストイックな矯正になるし期間もすごくかかるので全くオススメ出来ません」

とのことで、先生自身もそんな矯正はやりたくないオーラ満開。インビザラインの扱いはなし。

ちなみに「急速拡大装置」というのは上顎にはめる固定式の金属の装置で、1日2回真ん中にあるネジを回して少しずつ顎を広げていく装置だそうです。主に成長段階で骨がまだ柔らかい子供が使う装置で自分での取り外しは出来ません。

「ヘッドギア」は寝る時に装着するのですが、頭につけたヘッドキャップと上の奥歯をつないで固定し奥歯を後ろに移動させ歯全体を下げて出っ歯を改善する装置だそうです。

色々な矯正方法があるんですね。帰宅後にこれらの装置について調べてみましたが、娘は急速拡大装置もヘッドギアも受け入れられないようでした。そもそもこれらの装置での矯正は痛みや違和感を強く感じることが多く、よっぽどやる気がないと続けられないと先生もオススメされていませんでしたが。(娘の歯並びの場合)


矯正歯科Cの診断結果

  • 通院時間 電車利用で35分(電車+徒歩)
  • 初回カウンセリング料金 無料
  • 矯正方法 ワイヤー装置(目立たない透明ブラケット・白色ワイヤーが標準)
  • 抜歯の有無 上下合わせて4本の抜歯が必要(抜歯は院内で別の先生が担当/1本5,000×4本=20,000円)
  • 矯正期間 2年以上 +矯正治療終了後保定装置を入れて保定期間約3年
  • 矯正前の精密検査料金 40,000円
  • 矯正治療費 基本料金 600,000円(通院の度に調整料1回5,000円/保定期間の管理料1回3,000円)
  • 治療費の分割払い可/クレジットカード払い可
  • 転勤等で引っ越しの際の返金については不明
  • 先生は日本矯正歯科学会認定医
精密検査から保定期間終了までの私のざっくり見積もり金額
約880,000円

矯正歯科Cは治療時、保定期間共に通院の度に調整料等を支払うシステム。およそのトータル金額は880,000円ぐらいの見積もりになりました。

kurumi
これだけ歯並びが悪いと抜歯なしでは無理でしょうか?

先生「上下4本抜歯しないと無理。スペースがない所に無理に並べようとしたら歯がどんどん前に出てもっこりした感じの口元になりますよ」

とのことで、こちらの先生も絶対に4本抜歯が必要との診断。インビザラインの扱いはあるけど娘の歯並びには無理でした。

あと矯正歯科Cの先生からは「抜歯が怖いなら、全身麻酔して眠ってる間に4本一気に抜歯してしまったらどうですか?」と勧められ、全身麻酔抜歯に対応している大規模歯科医院のパンフレットいただきました。(たぶん出身大学関係の病院)

中学生が矯正の為に全身麻酔して4本一気に抜歯・・・ちょっとそれは怖いかな。。

矯正歯科Dの診断結果

矯正歯科Dでは非抜歯で2パターンの矯正方法を提案されました。

  • 通院時間 電車利用で40分(電車+徒歩)
  • 初回カウンセリング料金 1,000円→事前アンケートに答えたら無料に

【パターン①】

  • 矯正方法 急速拡大装置で顎を広げた後ワイヤー装置(目立たない白いブラケットが標準・ワイヤーは銀色)
  • 抜歯の有無 非抜歯
  • 矯正期間 約2年 +矯正治療終了後保定装置を入れて保定期間2年
  • 矯正前の精密検査料金 35,000円
  • 矯正治療費 830,000円(矯正期間中の通院時の処置料が含まれる/保定期間中は通院の度に管理料1回3000円前後必要/白いワイヤーを希望の場合は+50,000円)
矯正パターン①精密検査から保定期間終了までの私のざっくり見積もり金額
約1,010,000円(税込み)

【パターン②】

  • 矯正方法 急速拡大装置で顎を広げた後インビザライン(透明のマウスピース矯正)→仕上げにワイヤー装置が短期間必要
  • 抜歯の有無 非抜歯
  • 矯正期間 約2年3カ月 +矯正治療終了後保定装置を入れて保定期間約2年
  • 矯正前の精密検査料金 35,000円
  • 三次元コンピューター画像検査料(インビザライン用) 10,000円
  • 治療費 930,000円(矯正期間中の通院時の処置料が含まれる/保定期間中は通院の度に管理料1回3,000円前後必要/仕上げ用に白色のワイヤーを希望の場合+50,000円)
  • 治療費の分割払い可/クレジットカード払い可/デンタルローン可
  • 転勤等で引っ越しの際は、治療後3カ月までは50%返金、それ以降は治療の進行状況に応じて返金→転居先の矯正歯科を紹介
  • 先生は日本矯正歯科学会認定医ではなく顎咬合学会認定医(噛み合わせに力を入れている)
矯正パターン②精密検査から保定期間終了までの私ざっくり見積もり金額
約1,130,000円(税込み)

以上の2パターンを提案されたのですが、矯正歯科Dでは非抜歯での矯正が可能との診断だったがかなり魅力的でした。しかもインビザライン(マウスピース矯正)でも対応可能とのこと。
インビザラインで矯正後の仕上げに結局ワイヤーを数か月することになるので二度手間?と感じたのですが、先生曰く「ほとんどの期間がインビザラインなので煩わしいワイヤー期間が短く済んでラク」らしいです。

ただ、こちらの矯正歯科でも矯正歯科Bと同じく非抜歯なので最初に「急速拡大装置」で顎を広げることが必要と言われました。先ほどご紹介した、上顎をネジを巻いて広げていく痛そうな装置が必須とのことですね。

矯正歯科Eの診断結果

  • 通院時間 1時間30分(電車+徒歩)
  • 初回カウンセリング料金 無料
  • 矯正方法 インビザライン(透明なマウスピース矯正)
  • 抜歯の有無 非抜歯(ただしIPRと言って歯の表面をごくわずかに削って歯と歯の隙間を作る処置が必要)
  • 矯正期間 約2年 +インビザライン治療終了後保定装置を入れて保定期間約2年
  • 精密検査料金 35,000円→開業何周年だかの記念キャンペーン中で10,000円に
  • 治療費 800,000円(矯正終了までの通院時の処置料が含まれる/5年間アライナー(マウスピース)の枚数制限なし/途中でズレが生じてアライナーを作り直す場合も追加料金なし/保定装置は別途必要40,000円ぐらい?/保定期間中の通院時は毎回6,000円の管理料が必要)
  • 転勤等で引っ越しの際の返金はなし
  • 先生は日本矯正歯科学会認定医ではない


精密検査から保定期間終了までの私のざっくり見積もり金額
約970,000円

前回の矯正歯科Eのカウンセリング後、どこか通えるエリア内で非抜歯でインビザラインだけで治療してもらえる矯正歯科はないか調べて見つけたのがこちらの矯正歯科Eでした。自宅と同じ市内なんですが電車だとドアツードアで1時間30分もかかってしまうので迷いましたが、事前にメールで相談した所「見てみないと分からないが、今はインビザラインの技術がかなり高くなってきているので非抜歯で対応出来る可能性が高い」との返信をいただけたのでカウンセリングに行ってみました。

そして上記のような診断を受け、家族会議を開いて何度も話し合った結果こちらの矯正歯科Eでインビザライン矯正を始めることになるのですが、インビザライン矯正を選んだ理由等詳しい話はまた別の記事でお伝えしようと思います。

まとめ

娘がカウンセリングに行った5件の矯正歯科のそれぞれの診断結果・治療費をまとめてみました。

先生によって提案される治療方法が全然違うということがお分かりいただけたと思います。

娘は約10か月かけてあちこちの矯正歯科でカウンセリングを受け、5件目にしてようやく「この矯正方法なら頑張れそう!先生にお任せして歯並びを綺麗にしてもらいたい!」と思える先生に出会えました。

1件目で納得の行く矯正治療方法を提案してもらえて、先生との相性もバッチリ!ならもちろんそこで治療の決断をしてもいいと思うのですが、娘の場合1件目の近所の矯正歯科で必須と言われた「上下合わせて4本抜歯」の勇気がありませんでした。娘だけでなく私も親知らず以外の健康な歯を4本抜くのはちょっと抵抗があったのも事実です。もちろん娘の歯並びには抜歯しないとスペースがないことは素人目にも分かりますし、非抜歯には非抜歯のリスクがあることも理解はしているつもりです。

「娘ほどの悪い歯並びだと、抜歯か痛そうな急速拡大装置を使わないと矯正は不可能なんだろうな。」と矯正をあきらめかけた時もあったのですが、諦めずに探し続けてよかったと心から思っています。

もし、今カウンセリングを受けたものの提案された矯正方法に納得がいかず矯正を始めることをためらっているという方がいらっしゃったら、別の矯正歯科でもカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

これからカウンセリングを受けるいう方も、1件の矯正歯科にこだわらず何件かで受けてみると理想の矯正方法を提案してもらえるかもしれません。

それからもう一つ。初回のカウンセリングが無料か有料かによってカウンセリングの内容に優劣はないようです。娘が行った所は、むしろ有料(2,000円)で受けたカウンセリングが一番手薄な印象で残念でしたので。

歯列矯正の方法は、先生の考え方や技術によって様々です。
高いお金を払って、何年もの時間をかけて矯正をするのですから納得の行く方法で始めたいですよね!