【OYASAIハンドクリーム】は赤ちゃんが舐めても大丈夫!食品由来成分が原料・無添加

アイキャッチ画像 美容・健康
手洗いや消毒で手荒れがひどくてハンドクリームが手放せない!でも合成成分が含まれるハンドクリームを塗った手で料理をしたり、赤ちゃんやペットに触れるのはちょっと心配。万が一口に入ってしまったら・・・。

この記事では、100%植物由来成分の原料で作られたハンドクリーム『OYASAIハンドクリーム』をご紹介します。

コロナウイルス感染予防対策として、手洗いやアルコール消毒が欠かせないですよね。

私も毎日せっせと手洗いや消毒をしているので、例年以上に手がガッサガサ、しっわしわになってしまいました(涙)

こうなってしまうと、暇さえあればハンドクリームをたっぷり塗って潤いを補給するしかありません。

でも、合成成分がたっぷり含まれるハンドクリームを塗った手で料理をするの、ちょっと気になりませんか?

その手で、赤ちゃんやペットに触れて万が一口に入ってしまったら・・・と思うと結局「ハンドクリームを落とす為にまた手洗いをして手荒れを繰り返す」という負のループに陥ってしまいますよね。

そんな女性の悩みを解決してくれるハンドクリームを紹介します。

「OYASAIハンドクリーム」はなんと野菜から作られたハンドクリーム!

全て植物由来成分から作られているので口に入れても安心、安全です。

✅お料理前にも使える

✅赤ちゃんやペットに触れても安全

✅口に入れても安全

✅小さなお子様にも使える

✅見た目がオシャレ

こんなハンドクリームをお探しの方は参考にしてくださいね。

今なら販売記念で全品20%OFFセール実施中です。

>>OYASAI COSME公式サイトはこちら

一般的なハンドクリームには合成成分が多く含まれている

我が家で使っているハンドクリーム6種類の画像
普段使っているハンドクリーム

参考までに、今我が家で使っているハンドクリームの成分を見てみました。(娘と一緒にその時に気分で使い分けているんですが、なかなか数が多いですね。)

それぞれハンドクリームによって成分に違いはありますが、

  • 酢酸トコフェノール
  • ステアリン酸ソルビタン
  • POEラウリルエーテルリン酸Na
  • 安息香酸Na
  • アクリロイルジメチルタウリンNa

などなど、読むのも噛みそうな成分がたくさん記載されています。

市販されているハンドクリームなので、もちろん認可されている成分なはず。

普通に使うのには全然問題ないと思います。私もずっと使ってきました。

ただ、こうやって改めて成分を見てみると、やはり調理前や赤ちゃん、ペットに触れる前はちょっと抵抗を感じてしまいますね。

OYASAIハンドクリームの特長

OYASAIハンドクリームを4つ並べた画像
画像出典:OYASAI COSME公式サイト

OYASAIハンドクリームは、有機肥料を使い大切に育てられた宮城県産の健康な野菜から作られています

主な特徴は次の通りです。

特徴
・全て植物由来の成分から作られている

・口に入れても安全

・防腐剤、保存料、着色料、香料不使用

・紫外線吸収剤、石油系面活性剤不使用

・オーガニック指数99%

・原料の野菜は遺伝子組み換え作物ではない

・日本製

これだけこだわって作られているので、万が一口に入っても安心、安全なんですね。

赤ちゃんが舐めても大丈夫!『OYASAIハンドクリーム』の成分は100%植物由来

OYASAIハンドクリームの成分は次の通りです。

成分
・宮城県産の野菜

・ホホバ油

・マカデミアナッツ油

・ミツロウ

・コメ発酵液

成分はこれだけという、いたってシンプルなハンドクリームなんです。

ミツロウとは・・・ミツバチの巣から蜂蜜を採取したあとに残るものから精製されるロウ(ワックス)のこと。 化粧品、リップ、口紅などに多く使われます。

100%植物由来の成分から作られているので、誤って口に入っても安全なんですね!

OYASAIハンドクリームは4種類

OYASAIハンドクリームは全部で4種類あります。

どれも栄養豊富な野菜の成分が含まれていて、見た目も美味しそう!?

※口に入れても安全ですが食べ物ではありません。

ビーツ

原料がビーツのハンドクリームの画像
画像出典:OYASAI COSME公式サイト

「食べる輸血」と呼ばれるほど、栄養豊富なビーツがハンドクリームになりました。

食べる輸血とは若干怖さもありますが、ビーツはビタミンB1、B2、B6、葉酸など多くの栄養素が含まれているんですね。

ビーツ特有の赤い色は、ベタシアニンという成分で一部の植物にしか含まれない貴重なポリフェノールなんだそうですよ。

赤ピーマン

赤ピーマンが原料のハンドクリームの画像
画像出典:OYASAI COSME公式サイト

赤ピーマンはビタミンC、ビタミンEが豊富な野菜。

緑ピーマンと比べて、ベータカロテンやビタミンCは2倍以上、ビタミンEは5倍以上も含まれます。

かぼちゃ

かぼちゃが原料のハンドクリームの画像
画像出典:OYASAI COSME公式サイト

ビタミンA、B、アミノ酸などが豊富なかぼちゃ。

ビタミン以外にミネラル類を含み、緑黄色野菜のかぼちゃはベータカロテンも豊富です。

ケール

ケールが原料のハンドクリームの画像
画像出典:OYASAI COSME公式サイト

非常に栄養価が高く、ビタミンEの含有量は野菜の中でもトップクラスと言われるケール。

ケールは、青汁の原料としてもよく使われていますね。

ビタミン類やミネラルなどをバランスよく多量に含んでいるのが特徴の野菜です。

【OYASAIハンドクリーム】は赤ちゃんが舐めても大丈夫!食品由来成分が原料・無添加:まとめ

赤ちゃんが舐めても大丈夫!100%植物由来成分の原料で作られたハンドクリーム『OYASAIハンドクリーム』をご紹介しました。

コロナウイルス感染予防対策として欠かせない手洗いや消毒。

そのせいで私も手荒れがひどくなってしまったのでハンドクリームが手放せません。

合成成分を多く含んだ市販のハンドクリームも実用的ですが、調理前や赤ちゃん、ペットに触れる前などは成分がちょっと気になるもの。

そんな時に、100%植物由来の成分から作られている「OYASAIハンドクリーム」なら、万が一赤ちゃんやペットが舐めて口に入ってしまっても大丈夫!安全なので安心して使えますね!

お安いハンドクリームではないので、場面に応じて市販のハンドクリームと使い分けるのもおすすめです。

ぜひハンドクリーム選びの参考にしてくださいね。

>>OYASAI COSME公式サイトはこちら

\今なら販売記念で20%OFFセール中/

アイキャッチ画像

口コミ体験談【サブスクB】初回特典が超おトク!美容品・サプリ等3つ自由に選べる