【使ってみた】オッポマンを口コミレビュー!音はうるさい?マンションで使える?

アイキャッチ画像 ライフスタイル
オッポマンってどう?マンションでも使える?実際に使っている人の口コミを知りたい。

この記事では【オッポマン(OPPOMAN)】を実際に使った私の口コミ体験談/効果/音はうるさいか/マンションでも使えるか/シェイプキューブとの違いなどについてお伝えします。

オッポマンで跳ねている男の子
出典:オッポマン公式サイト

【オッポマン】はオットマンとトランポリンを掛け合わせた、今大注目のクッションです。

ピョンピョンとオッポマンの上で小さくジャンプするだけで高い運動効果が得られるので、お子様が遊ぶのはもちろん、大人の運動不足解消やダイエットにもピッタリ!

お子様から大人まで家族みんなで毎日楽しくエクササイズができます。

専属デザイナーが手掛けたスタイリッシュなデザインでカラーバリエーションも豊富

お部屋のインテリアになじみ、オットマンやスツール、ソファーの代わりなどオッポマン自体がインテリアになってしまう優秀なクッションです。

そんなオッポマンを実際に使ってみた私の口コミ体験談を写真多めでお届けします。

実感した効果や使用中の音について、また類似品の【シェイプキューブ】との違いも比較検証しました。

結論からお伝えすると、オッポマンの運動効果は抜群!

使用中の音は全然うるさくないので、私はマンションでも全く問題なく時間を気にせず使えていますよ。

kurumi
オッポマンの音は驚くほど静か!
  • オッポマンの使用感や効果
  • 音はうるさいか?
  • マンションでも使えるか?
  • オッポマンとシェイプキューブの違いは?

など、オッポマンの本当の口コミや評判、効果を知りたい方はぜひ参考にしてくださいね。

おうち時間の運動不足解消に、シェイプアップにOPPOMAN

\公式限定クーポン配布中/

※公式なら安心の正規品♪

※商品はメーカー様よりご提供いただきました。

オッポマン(OPPOMAN)を使った私の口コミレビュー

オッポマンはかなり大きな箱に入って宅配便で届きました。この箱に直接宅配伝票が貼られて届きます↓

オッポマンが入っていた箱

箱は大きいですが、重くはなく上部に持ち手がついているので持ち運びはラクラク♪(オッポマン本体の重さは4㎏

箱を開けるとビニール袋の中に入ったオッポマンと取扱説明書が入っています↓

オッポマンの箱を開封したところ

箱から取り出したオッポマンはこんな感じ。カラーはベージュを選びました↓

オッポマンの着地面を正面から撮った画像

オッポマンの着地面のサイズは50㎝×50㎝です。2Lのペットボトルと大きさを比較するとこれぐらいのサイズ感↓

オッポマンの大きさを2Lペットボトルと比較

一般的なトランポリンや運動器具と比べるとコンパクトですが、まぁまぁ存在感のある大きさですね。その分トランポリンとして使う時の安全性は高いと感じます。

オッポマンを置いて上から撮った画像

オッポマンの高さは20㎝あり、500mlのペットボトルの高さとちょうど同じぐらいです↓

オッポマンの高さを500mlのペットボトルと比較

低すぎず高すぎず、オットマン(ソファの足置き)やスツール(腰掛け)として使用するのにも絶妙なちょうどいい高さですよ^^

オッポマンの側面には取っ手が付いているので、持ち運びもラクラク♪

オッポマンの側面に付いている取っ手

「4㎏ってこんなに軽かった?」と感じるぐらい女性でも軽々持てるので、立てて置いておいたり部屋を移動させるのも問題なし!お子様でも簡単に運べます♪

オッポマンの取っ手を持った画像

オッポマンの裏面には滑り止めが付いていて安心

オッポマンの底面に付いた滑り止め

フローリングの上と畳の上でトランポリンとして使ってみましたが、ジャンプしている時に滑ってずれることなく安全に使用できます。

オッポマンのカバーは取り外して丸洗いOK!ファスナーをぐるっと一周開けるだけで簡単にカバーを取り外すことができます↓

オットマンのカバーのファスナーを開けたところ

簡単にカバーを洗えるのは嬉しいですよね!素足で使用して汚れたり、食べこぼししてしまっても安心です。

カバー単品でも販売されているので洗い替えを揃えておくのもおすすめ!

オッポマンのクッション部分はこんな感じの5層構造になっています↓(本来は開けることのないファスナーを開けてみました)

オットマンのクッション内部の画像

3次元ファイバーと高弾性ウレタンフォームを高反発ウレタンチップでサンドイッチのように挟んだ構造になっていて、剛性と弾力性が兼ね備えられています。

この5層構造がしっかりと衝撃を分散するので、ジャンプした時の音がとっても静か!

マンションでも夜でも騒音を気にすることなく使用できます

オッポマンのカバーは少し起毛感があり、しっとり肌触りの良い素材。温かみを感じます↓

オッポマンのカバー素材の近影

淡いカラーを選ぶと「汚れやすそう」と心配になりますが、汚れたらカバーを丸洗いできるのでそれほど気にしなくていいかもしれませんね。

オッポマンは14色のカラーバリエーションの中から、お部屋のインテリアに合わせてお好みのカラーを選ぶことができます。

スタイリッシュでおしゃれなデザインなので、フローリングにも畳にもなじみますよ♪

フローリングの上に置いたオッポマン

畳の上でも違和感なし!

畳の上に置いたオッポマン

オッポマンの上に乗ってみました!大人の私が乗っても着地面の広さは十分です↓

オッポマンに乗った足元を撮った画像

※撮影の為靴下を履いていますが、滑る危険性がありますので必ず裸足でご使用ください。

体重48㎏の大人がオッポマンの上に乗った状態で、これぐらいのへこみ具合↓

大人がオッポマンの上に乗ったところ

乗った時にふにゃふにゃした感じではなく、ちゃんとしたホテルのベッドのマットレスぐらいのしっかりとした弾力があります。

ジャンプしてみると・・・一般的なトランポリンほど高く跳ねませんが、軽い力でピョンピョン弾みます♪

オッポマンで跳んでいるところ

跳んで着地した瞬間はこれぐらいのへこみ具合(体重48㎏の大人)↓

オッポマンで跳んで着地したところ

ピョンピョン跳ねても音がとっても静か!着地した時に中のスポンジの「ムギュ」という音は多少しますが、騒音になるようなうるさい音ではありません

【オッポマンで跳んでみた感想】

オッポマンの上でジャンプしてみると、想像していたよりも跳ねました!

縄跳びを跳んでいる時のようなリズムでピョンピョン跳んでいると、かなり疲れます。

2分間計って跳んでみましたが、息切れが激しく膝はガクガク・・・。ふくらはぎにもかなり効きました。

40代の私には今のところ2分が限界ですね^^;

さすがに2分じゃ情けないので、もう少しタイムを伸ばすことを目標にしてテレビでも見ながら毎日継続できればかなりの運動量になるはず!

運動不足を解消しつつ痩せる効果も期待できるんじゃないかなと思います。

オッポマンの音は全然うるさくなくとっても静か。私はマンションで使っていますが、本当に静かで音や振動が響くことはありません。

跳んでいる時の音の静かさや跳ね具合が分かりやすいツイッターの投稿がありますので参考にしてくださいね☟(音が出ます。)

おうち時間の運動不足解消に、シェイプアップにOPPOMAN

オッポマン(OPPOMAN)の口コミ・評判

オッポマンを使用したみなさんの口コミや評判もチェックしていきましょう。

まずは気になる悪い口コミから。

悪い口コミ

う~ん、トランポリンではないですね(笑) 思っていたのとは違いました。ペットが階段代わりに使っています。

口コミ参照:楽天市場レビュー

音が静かで使用感には満足していますが、値段が高めですね。

口コミ参照:Amazonレビュー

オッポマンの悪い口コミはほとんど見つかりませんでしたが、ネガティブな口コミにはこのような感想がありました。

確かに金属のスプリングを使用した一般的なトランポリンを想像すると「違う」と思います^^;

一般的なトランポリンほど高く「ピョ~ン」と跳ね上がることはできませんが、軽い力で「ピョンピョン」跳ねて弾むことはできます。

私は想像していたより「跳ねて楽しい」と感じました。そして想像していたより疲れます(笑)

高く跳ね上がらない分安全性が高く、音も静かなのがオットマンのメリットですね。

続いてオッポマンの良い口コミ・評判をチェックしていきましょう。

良い口コミ

トランポリン欲しかったけど、ザ!トランポリンって感じの形を家に置くのは少し抵抗があり。。

そんな中OPPOMANの存在を見つけて即買いでした♡

クッションのようなオシャレなデザインなのでリビングに置いてもまったく違和感なく馴染んでくれました!

OPPOMANのロゴの部分が取手?みたくなってるので、持ち運びにも便利で驚きました!

3歳の娘がいるのですが、体重が軽いせいか弾みは弱かったのですが喜んで使ってます!もう少し使い古すと弾みやすくなりそう!

大人は開封後でもすぐトランポリンと同じくらい弾むので感激しました!

口コミ引用:Amazonレビュー
大人でも真面目に跳ぶと結構疲れていい運動になります。

底には滑り止めが付いて造りがしっかりしているので、子供も安全に楽しく跳んでいます。

口コミ参照:Amazonレビュー

子供が大喜びで跳びまくっています。マンションなので音が心配でしたが、今のところ苦情は来ていません。

口コミ参照:楽天市場レビュー

コンパクトで軽いので移動もラクで使いやすいです。

音や振動が気にならないので、時間を気にせず運動できます。

口コミ参照:楽天市場レビュー

在宅ワークが増え運動不足だったので、ちょうど良い運動になっています。

トランポリンとして使わない時は座椅子として使えるので重宝してます。

口コミ参照:楽天市場レビュー

部屋のインテリアに合わせて14色の中から色を選べるのが嬉しいです。

子供たちが喜んでずっと跳んでいます。大人も気軽に運動ができていいです。

口コミ参照:楽天市場レビュー

良い口コミを調べると、大人も子供も適度な跳ね具合のオッポマンで楽しく遊んだり、運動不足を解消できている人が多い印象です。

またカラーバリエーションが豊富でおしゃれな点を高く評価する声も多いですね。

オッポマンの良い口コミをまとめると・・・

  • 子供が大喜びで跳んでいる
  • 高く跳ねすぎないので安全
  • 大人も気軽に運動できて良い
  • 音や振動が気にならない(マンションでも使える)
  • コンパクトで移動がラク
  • デザインがおしゃれで部屋になじむ
  • カラーバリエーションが豊富なのが良い
  • トランポリン以外にも使えて重宝

kurumi
大人も子供も大満足♪「音がうるさい」という口コミは見当たりませんでした。

おうち時間の運動不足解消に、シェイプアップにOPPOMAN

オッポマン(OPPOMAN)の特長・効果

オッポマンの口コミと評判が分かったところで、特長や効果を確認していきましょう。

これ1つで6役

1つで6役のオッポマン
出典:オッポマン公式サイト

オッポマンはこれ1つでなんと6役!

  • トランポリン
  • オットマン
  • キッズトイ(おもちゃ)
  • スツール
  • クッション
  • エクササイズ

トランポリンとしてピョンピョン跳んでお子様の遊びや大人の運動不足解消、ソファーの代わりや足を伸ばしてくつろげるオットマンなど色々な場面で大活躍してくれますよ。

運動効果とダイエット効果が高い

オッポマンの高い運動効果
出典:オッポマン公式サイト

オッポマンを使ってジャンプすることにより「筋トレ」「有酸素運動」「バランス運動」の高い運動効果を得ることができます。

消費カロリーはウォーキングの約2倍!(※第三者機関:ユニチカガーメンテック株式会社調べ)

筋肉と関節を動かして体幹を鍛える運動をすることで、ダイエット効果も期待できます。

またトランポリンには骨盤底筋を鍛える効果もあるんだとか。

雨の日や寒い日でも、おうちで気軽に楽しくエクササイズできるのが嬉しいですね!

kurumi
ちょっとしたすき間時間に、テレビを見ながらエクササイズできちゃう♪

音がうるさくない&耐久性がある

オッポマンの静音設計
出典:オッポマン公式サイト

オッポマンを実際に使ってみて、驚いたのが音が静かなこと。

ピョンピョン跳ねても、中のウレタンが重さで潰れる「ムギュッムギュッ」という感じの音しかしないので全然うるさくありません。

公式サイトによると、使用中の音の大きさは約45㏈(デシベル)とのこと。

45㏈(デシベル)というと図書館や静かな事務所の中間ぐらいの騒音レベルなので、音がうるさくて気になったり近所迷惑になるということはまずないですね。

実際私がオッポマンをリビングで使用しても家族からうるさいと言われたことはないですし、メゾネットタイプのマンションに住んでいますが2階で使用しても1階に音が響くということは全くありません。(鉄筋コンクリートのマンションです。)

またこういった商品で気になる耐久性については、100㎏の耐久テストを70,000回行っても大きなへこみはなく国内調査機関でも耐久テストクリアの認定を受けているので安心して跳びまくれますよ^^

安全に使用できる大きさ

オッポマンベーシックタイプのサイズ
オッポマンマカロンタイプのサイズ
出典:オッポマン公式サイト

オッポマンのサイズは50㎝×50㎝×20㎝

安全面を考えてトランポリンの着地面が広めに設計されているので、お子様から大人まで安全に使用することができます。

重さは4㎏でオッポマン側面に取っ手が付いているので持ち運びもラクラク♪

カバーは丸洗いOK!いつでも清潔

カバーは取り外して丸洗い可能です。

汚れが気になった時はカバーを洗えるのでいつでも清潔!

またカバーのみの単品購入もできるので、洗い替え用や色違いで揃えておいてもいいですね。

カラーバリエーション豊富でおしゃれ!インテリアになじむ

カラーバリエーション豊富なオッポマン
出典:オッポマン公式サイト

オッポマンのカラーは全部で14色!

一般的なトランポリンはどうしてもトレーニング器具感があり、お部屋のイメージになじまないこともありますが、オッポマンならおしゃれでお部屋になじむのが嬉しいですね。

トランポリンとしてだけでなく、ソファに座って足を伸ばすためのオットマンやソファ代わりのスツールとしても使えるので置きっぱなしOK!

お部屋のインテリアに合わせてお好みのカラーを選ぶことができます。

kurumi
インテリアに合わせてカラーを選ぶのも楽しい♪

おうち時間の運動不足解消に、シェイプアップにOPPOMAN

\公式限定クーポン配布中/

※公式なら安心の正規品♪

オッポマン(OPPOMAN)のよくある質問

クエスチョンマーク

幼児でも使える?

クッション性のある素材なので小さなお子様でもお使いいただけます。

ただし、転倒などの事故防止のため必ず保護者の方の目の届く範囲でご使用ください。

また靴下等を履いたまま使用すると滑る危険性がありますので、必ず裸足でご使用ください。

マンションでも使える?

オッポマンは静音性が高くうるさくないのが特長です。

オッポマン使用時の音の大きさは45㏈(デシベル)で図書館や静かな事務所の中間ぐらいの騒音レベル。

私がメゾネットタイプのマンション2階で実際に使ってみても1階に音が聞こえたり響いたりすることは全くありません

跳ねるたびにクッション内部のウレタンが潰れる「ムギュッ」というような音がする程度です。

kurumi
オッポマンの音はうるさくないので、私はマンションでも問題なく使えています♪

ただお子様がオッポマンで跳んだあと、そのままの勢いで床にジャンプして降りると音が響くと思いますのでご注意くださいね。

痩せる?

お伝えしたように、オッポマンを使ってジャンプすることにより「筋トレ」「有酸素運動」「バランス運動」の高い運動効果を得ることができます。

40代主婦の私が実際に跳んでみると結構ハードで疲れる!今のところ2分が限界です・・・。

ふらつかないように自然とバランスを取るために「体幹を鍛えられる」のも実感しています。

消費カロリーがウォーキングの2倍なのも嬉しい♪

オッポマンですぐに痩せるということはないと思いますが、継続することでダイエット効果は十分期待できます。

わざわざ服を着替えてウォーキングに出かけることなく、雨の日でも寒い日でもテレビを見ながら気軽に運動できるのが長続きするポイントですね!

オッポマン(OPPOMAN)のカラーは全14色

オッポマンには「ベーシックタイプ」「パイピングタイプ」「マカロンタイプ」の3種類があり、カラーは全部で14色あります。

シックなブラックやグレーカラーから、淡い色合いのソーダやピスタチオカラーまでたくさんあるので、お好みのカラーがきっと見つかるはず♪

オッポマンベーシックの種類
出典:オッポマン公式サイト
オッポマンパイピングの種類
出典:オッポマン公式サイト
オッポマンマカロンの種類
出典:オッポマン公式サイト

kurumi
カラーバリエーション豊富で選ぶのも楽しい♪

【オッポマン】と【シェイプキューブ】を比較

【オッポマン】とよく似ているのが【シェイプキューブ】

どちらも『トランポリン+オットマン+クッション』の機能があり、どちらを選べば良いのか迷ってしまうことも。

そこでオッポマンとシェイプキューブの特長を比較してみました。

オッポマン(OPPOMAN)シェイプキューブ(Shape Cube)
サイズ500×500×200mm450×450×200mm
重さ4㎏約3.5㎏
耐久テスト100㎏×70,000回のテストでへたりなし200㎏×80,000回のテストでへたりなし
種類3種類(ベーシック・パイピング・マカロン)1種類
カラーベーシック・パイピング(四角型)/全9色
マカロン(丸型)/全5色
全3色
定価19,800円(税込)
※公式サイトで1,000円OFFクーポン配布中
18,480円(税込)
原産国日本中国

オッポマンとシェイプキューブは機能も値段もほぼ同じですが、大きな違いは「サイズ」と「カラーバリエーション」です。

オッポマンはシェイプキューブよりも縦に5㎝、横に5㎝ずつ広い設計なので、トランポリンとして使用した時の安全性が高くなりますね。

オッポマンやシェイプキューブは一般的なトランポリンと比べると高く跳ねない安全なつくりになっていますが、着地面が広いオッポマンの方がより安心してお子様にもご使用いただけるんじゃないかなと思います。

またシェイプキューブが1種類全3色なのに対し、オッポマンは四角型のベーシックとパイピングが全9色、丸型のマカロンが全5色とバリエーション豊富なのが特長です。

オットマンやクッションとして出しっぱなしにしておけるデザインなので、お部屋のインテリアに合ったお好みのカラーや型を選べるのが嬉しいですね!

ただ耐久性のテストは、オッポマンが100㎏×70,000回なのに対し、シェイプキューブは200㎏×80,000回なので、耐久性を重視したい方はシェイプキューブを選ぶと良いかもしれません。

こんな口コミもありました↓

オッポマンとシェイプキューブのどちらを買うか悩んだ結果、少し幅が広くて安全なオッポマンを選びました。

口コミ参照:Amazonレビュー

kurumi
安全性とカラーバリエーション重視で選ぶならオッポマン!耐久性重視ならシェイプキューブ!

おうち時間の運動不足解消に、シェイプアップにOPPOMAN

オッポマン(OPPOMAN)の販売店は?最安値はどこ?

オッポマンはAmazonや楽天市場でも販売されていますが、最安値はクーポンが利用できるオッポマン公式サイトです。

今なら全員が利用できる1,000円OFFのクーポンを公式サイトで配布中♪

また公式サイトによるとオッポマンの類似品や模造品がインターネットで出回っているのが確認されているとのこと!コピー品を買わされないためにも公式サイトからの購入がおすすめです。

\公式限定クーポン配布中/

※公式なら安心の正規品♪

▼通販サイトをご利用の場合はコピー品にご注意ください。

オッポマン(OPPOMAN)のメリット・デメリット

子供から大人まで手軽に運動ができて評判の良いオッポマンですが、実際に使った私が感じたメリット・デメリットをまとめてみます。

デメリット
・コンパクトとは言え存在感のある大きさ

・値段が高め

メリット
・跳ね具合がちょうど良く安全

・音が静か

・気軽に運動不足を解消できる

・子供から大人まで使える

・トランポリン以外にも使える

・カラーバリエーションが豊富

・デザインがおしゃれなので部屋になじむ

kurumi
カラーが14色もあるのはオッポマンだけ♪

【使ってみた】オッポマンを口コミレビュー!マンションだとうるさい?:まとめ

色々な使い方ができるオッポマン
出典:オッポマン公式サイト

【オッポマン(OPPOMAN)】を実際に使った私の口コミ体験談/効果/音はうるさいか/マンションでも使えるか/シェイプキューブとの違いなどをお伝えしました。

オッポマンがあれば、トランポリンとしてお子様が遊べるだけでなく大人の運動不足解消やオットマン、ソファー代わりの腰掛けなど色々な場面で大活躍間違いなし♪

オッポマンはこんな方におすすめです☟

  • コンパクトでおしゃれなトランポリンを探している
  • お部屋になじむカラーを選びたい
  • 音が静かなトランポリンが欲しい
  • 大人も気軽に運動不足を解消したい
  • 使わない時に邪魔にならない物がいい

おうち時間の運動不足解消に、シェイプアップにOPPOMAN

\公式限定クーポン配布中/

※公式なら安心の正規品♪