コンパクト除湿機【deerma】【Yoitas】の口コミは?何が違う?2種を比較!

アイキャッチ画像 ライフスタイル
クローゼットや靴箱みたいな狭い空間の湿気・カビ対策、普通の除湿機は大きくて置けないしどうしたらいいの?

この記事では、狭い空間の除湿に人気のコンパクト除湿機【deerma】と【Yoitas】の2種を比較しながらご紹介します。

無電源なのでコンセントがない、クローゼットや靴箱などの狭い空間の除湿にピッタリ。

しかも繰り返し半永久的に使えるので、ゴミも出ず、長い目で見ると「水とり〇〇さん」等の使い捨て除湿剤より節約出来そうです。

【deerma】ミニ除湿機

deermaミニ除湿機は高さ約20㎝の小型の除湿機の中に除湿ペレットが内蔵されていて、そのペレットの粒が湿気を吸湿する仕組みになっています。

もともとオレンジ色の除湿ペレットは、湿気を吸湿すると徐々茶色に変化し、ダークブラウン色になると飽和状態。

飽和状態になったら、本体にケーブルを差し込み加熱し、急速乾燥させて吸湿力を取り戻します。

除湿範囲は約3畳なので、クローゼットや押し入れ、靴箱などの除湿にピッタリです。

1本につき約15日間連続除湿可能で、75mlの水を吸収します。

飽和状態になったペレットは、ケーブルにつなぎ約10時間で乾燥状態に戻ります。

その際にかかる電気代は約0.5円/h×10時間で、約5円。

お財布にかなり優しい電気代ですね!

deermaミニ除湿機の口コミ

実際に使っている人の評判はどうでしょうか?

気になる口コミを見てみましょう。

良い口コミ

サイズが小さく、繰り返し使えるのでエコなのがいいですね。

口コミ参照:楽天市場レビュー

湿気を含むと色が変化して分かりやすいです。

口コミ参照:楽天市場レビュー

2日程で色が茶色に変化し、いかに湿気が多いのか思い知らされました。

口コミ参照:楽天市場レビュー

使い捨ての除湿剤を使っていてもカビが生えたクローゼット内の三段ボックスが、この除湿機を繰り返し使っているうちにカビが生えなくなりました。効果を実感しています。

口コミ参照:楽天市場

シューズクローゼットのカビが気になりますが、連続運転の除湿機だと火事が心配でした。この除湿機は電源不要なので火事の心配がなく、見た目も小さくオシャレでいい感じです。

口コミ参照:楽天市場レビュー

残念な口コミ

除湿機を置いて3日で色が変わります。早すぎて残念です。
あっという間に飽和状態になる。吸収出来る容量が少なすぎる。

口コミ参照:楽天市場レビュー

2日程で色が変わって除湿出来ているのは嬉しいが、電源につないで乾燥状態に戻す時間が長すぎる。

口コミ参照:楽天市場レビュー

「すぐに飽和状態になって色が変わってしまう」ことに不満の声がちらほら見つかりました。

この除湿機を置いて2,3日で色が変化してしまうのは残念ですが、それだけ湿度が高く湿気が多いということですよね。

ただ、確かに吸収出来る水の容量が75mlというのはちょっと少ない気もしますね。

湿度が高い我が家でも数日で飽和状態になってしまうと思います。

乾燥状態になるまでに約10時間かかるので、湿気が多い環境ですぐに色が変わってしまうことを考えると、最低でも本体ボトルを2本用意し順番に繰り返し使うと便利ですね。

【Yoitas】コンパクト除湿機

Yoitasコンパクト除湿機の本体のサイズは、500mlのペットボトルとほぼ同じ

内蔵されているペレットがオレンジ色から変化していくという仕組みは、先程ご紹介したdeermaミニ除湿機と同じで、こちらも水分を吸収して飽和状態になったら、電源につないで乾燥させて繰り返し使用出来ます

大きさも、見た目もよく似ているYoitasとdeermaは何が違うのでしょうか?

Yoitasdeerma
乾燥時の本体温度30度~40度50度~60度
(やけどの危険性あり)
乾燥方法温風電熱盤
除湿量100ml75ml
充電(乾燥)時間2時間10時間
電気代(乾燥時)約1.5円約5円
除湿範囲3畳3畳

Yoitasの方が、充電(乾燥)時間が圧倒的に早いですね!

deermaに比べて8時間も早いです。

その分電気代も安くなるのも嬉しいですね。

そして除湿量もYoitasの方が133%多いのも特徴です。

Yoitasコンパクト除湿機の口コミ

Yoitasコンパクト除湿機の口コミを見てみましょう。

良い口コミ

クローゼットに使い捨ての除湿剤を2,3個置いていましたが、この除湿機は見た目もシンプルで、半永久的に使えるので絶対お得だと思います。

口コミ参照:楽天市場レビュー

サイズがちょうどよく無音で除湿出来、いい買い物をしました。追加でボトルを購入します。

口コミ参照:楽天市場レビュー

以前類似の商品を購入しましたが、充電時間が10時間に加え充電時に結構な熱を持つため、今回は充電時間が2時間で済むこちらの商品を購入しました。洗面所下の収納やクローゼットに置いていますが、湿度約55%をキープ出来ています。

口コミ参照:楽天市場レビュー

使い捨て除湿剤は安価ですが、処分が大変でこちらの除湿機を購入しました。乾燥頻度は2~3日に一回ですが、処分の手間よりは手軽で便利だと思います。

口コミ参照:楽天市場レビュー

残念な口コミ

購入後およそ2週間でもう3度乾燥(充電)させてます。梅雨の時期100mLの吸水量では全然足りない。

口コミ参照:楽天市場レビュー

押し入れやキッチンのシンク下収納の置いていますが、すぐに飽和状態になるので、湿度の高い場所、地域には不向きかも。

口コミ参照:楽天市場レビュー

これを置いているクローゼットや靴箱などに湿度計を置いてみても他の部屋と湿度は変わらず、実際に除湿されてるという実感がありません。気休めにしかなってないです。

口コミ参照:楽天市場レビュー

残念な口コミには「除湿されている実感がない」「100mlの容量では足りない」というちょっと残念な意見が寄せられていました。

通常の除湿機や「水とり〇〇さん」のように、目に見えて水が溜まらないので除湿されている実感は湧きにくいのかもしれませんね。

狭い空間の除湿をしたいけど、deermaやYoitasのように充電して乾燥させるのが面倒だな~という方には、ポンと置くだけで除湿・消臭できると人気の『炭八』という商品もおすすめです。

『炭八』は電源不要、取り替え不要、半永久的に除湿効果が続く調湿木炭です。

時々天日干しすると除湿・消臭効果がアップしますが、基本的にお手入れ不要で半永久的に使えるという優れもの!

こちらの記事で口コミを調査してご紹介していますので、よろしければ参考にしてください↓

アイキャッチ画像

【炭八は効果なし?】口コミ・使い方を徹底調査!除湿・消臭木炭の効果とは?

コンパクト除湿機【deerma】【Yoitas】の口コミは?何が違う?2つを比較!

無電源で繰り返し使える、コンパクト除湿機【deerma】と【Yoitas】の2種を比較しながらご紹介しました。

どちらも同じような見た目で似ている商品ですが、詳しく調べてみると大きく違う点がありましたね。

個人的には、Yoitasの方が乾燥(充電)時間が短く、水分を吸収する容量も多く魅力的に感じました。

また、どちらも除湿ボトルが1本だと乾燥中に除湿出来ず不便なので、最低でも2本あると便利で安心ですね

実際2本セットの方が売れ行きもいいようです。

コンパクトでスタイリッシュな見た目の小型除湿機は、クローゼットや靴箱などの狭い空間の除湿にピッタリ!

繰り返し使えてエコなので、長い目で見ると節約にもつながりそうです。

湿気・カビにお悩みの方はぜひチェックしてみてくださいね。

>>楽天市場で他の除湿機を探す

>>Amazonで他の除湿機を探す

アイキャッチ画像

【おしゃれ】ネオリードの除湿機 空気清浄機一体型が口コミ良い!電気代も安い!NLーJSK10

アイキャッチ画像

【除湿機】安くて強力!おすすめはコレ!コンプレッサー式で電気代も安い